スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型楽ナビ用のケーブル加工

ステアリングスイッチアダプタと楽ナビ AVIC-RL09/RW09/RZ09シリーズ(2014秋 発売)についてです。

ステアリングスイッチアダプタ(標準タイプ)とカロッツエリア用のケーブル加工で、ステアリングスイッチアダプタとナビが直結出来ることが確認出来ました。

AVIC-RL09で確認しています。
新型楽ナビシリーズでのステアリングスイッチアダプタの使用についてはこちらも参考にしてください。

これで純正オプションのKJ-Y101SC(2000円相当)が無くても使用出来るようになり、取付けもナビ裏にプラグを挿すだけになるので簡単になります。

新型楽ナビでステアリングスイッチアダプタを利用する場合は、ケーブル加工のオプションをお勧めします^^
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。