2016年07月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々なハイエース向けステアリングスイッチ加工

ここ最近、何件かハイエース用にステアリングスイッチの加工を行ないましたので紹介します。

4型ハイエース用 

・4型ハイエース+クラウン180系スイッチ+純正ナビ&クルコン用ケーブル+LED打ち換え

4型はステアリングスイッチに対応しましたが、左側のスイッチ(5操作)しかありません。
クラウン180系のスイッチを流用したいとのことで加工しました。

4型の前まではスパイラルケーブルはアルファード10系の物が流用出来ましたが、4型ではスパイラルケーブルが変わっています(標準装備)。おそらく80系ノアや30系アルファードなどと同じ物です。

ステアリングスイッチ+クルコンレバー用リモコン

・クラウン180系スイッチ+クルコンレバー+学習リモコン+LED打ち換え

ステアリングスイッチとクルコンレバーでナビを操作したいという要望が多かったため、
ステアリングスイッチ用学習リモコン17操作版とクルコンレバー用学習リモコンを一つにまとめた物を新しく製作しました。

このユニットでステアリングスイッチ17操作(SHIFT使用時)とクルコンレバー5操作で合計22操作できます。あまり多くても覚えきれないので、SHIFTを使わず9操作+レバー5操作で使われるようです。

このユニットは今後単独で販売しますので、別件で詳細を上げますね。


クラウン200系流用 

・クラウン200系スイッチ+イルミ付きクルコンレバー流用+学習リモコン

初めてクラウン200系用のスイッチをハイエース用に加工しました。
配線は180系のスイッチとほとんど同じです。

イルミ付きのクルコンレバーも初めて加工しました。最近30系アルファードなどに採用されている物でしょうか。
イルミ用のアースがステアリングのフレームから取るようになっています。
イルミ用の電源も必要なため、ステアリングスイッチから取るように加工しています。

学習リモコンは17操作版+クルコンレバー用をまとめたユニットを使用しました。

ハイエース用にステアリングスイッチの加工を依頼される方が多くなってきています。
あわせてナビ操作をするためのケーブルや学習リモコンの製作依頼も増えています。

色々な組み合わせで加工を承っていますので、スイッチの加工を依頼したい場合はご相談ください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。