FC2ブログ

その他工作の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基板到着

ちょっとアップが遅くなりましたが、先月の頭に注文した基板が到着しました。
ちょうど中国の春節に当たってしまったため、到着までに1ヶ月掛かってしまいました。

到着基板

注文したのは

ポチガー用遅延回路
ワンタッチウインカー&サンキュー&リバース連動ハザード
流れるウインカー(従来品)
流れるウインカー(試作品)

だったのですが、従来品の流れるウインカー基板が無く、ポチガー用の基板が倍の数に(゜o゜;
注文中に流れるウインカー基板の在庫が無くなってしまったため、到着が待ち遠しかったのに届かないという困ったことに。
すぐメーカーに連絡して再作してもらっていますが、またしばらく掛かりそうです。

今回の注文はkicadという昨年末から使い始めた基板CADでの初めての注文だったのですが、出来上がった基板は問題無くできてきましたので、今後の基板製作は全てこのソフトで行ないます。

これからワンタッチウインカー&サンキュー&リバース連動ハザード(長い。。。)と新しいウインカー基板のテストです。
また新しいステアリングスイッチアダプタの基板も計画しているので、やりたいことが山積みです。。。

ちょっとずつ製作していきます。
スポンサーサイト

ワンタッチウインカー 販売開始

先日アップしましたワンタッチウインカーですが、オークションにて出品を開始しました。

ヤフオク!

今後たけっち工房のカートでも購入できるようにしますが、カード支払いもできますので、まずはヤフオクの方へ出品しています。
便利なユニットですのでぜひ使ってみてください(^^)

対応車は8ピンウインカーリレーを採用しているトヨタ車、ダイハツ車は問題無く動きます。
ウインカーレバーが倒すとアースに繋がる(マイナスコントロール)になっていれば大丈夫です。

動作確認車種は

ノア・ヴォクシー・エスクァイア(ZRR80)
ノア・ヴォクシー(ZRR70)

でしたが、

30系アルファード、ヴェルファイアで動作確認が取れました!

同じウインカーリレー非搭載タイプの60系ハリアー、レクサスNXでも問題無く動くと思います。

今後も動作確認が出来次第アップしていきますね♪

ワンタッチウインカー

年末から計画していたワンタッチウインカー+サンキューハザード+リバース連動ハザードの基板をやっと注文できました。

中国はただいま春節で製造開始は2月中旬以降なので、こちらに届くのは月末の予定です。

いろいろ機能の付いたユニットなのですが、機能は単体でシンプルな物も需要があるみたいなので、
ワンタッチウインカーのみのユニットも製作しました。
これは既存の基板を流用しています。

ワンタッチウインカー

ウインカーレバーをちょん!と動かすと3回点滅します。

車線変更に便利ですよね♪

点滅中にキャンセルしたい場合は、反対側のレバーをちょんと動かします。

さらに右折、左折で勢いよくハンドルを回してもレバーーの跳ねっ返りで反対のワンタッチウインカーが反応しまわないように対策してあります。
以前ワンタッチウインカー付きのウインカーリレーを付けてみて、これに困って外しました(^^;

配線は電源+-の2本、左右のウインカーレバーの2本で4本のみです。
取付はコラムカバー内で完結します。

レバーがマイナスコントロールになっていれば全ての車種に対応出来るので、トヨタ、ダイハツ車や8ピンのウインカーリレーを搭載していれば使用出来ます。

最近のトヨタ車ではウインカーリレーを搭載していない車種も増えてきているようですが、新型のノア(ZRR80)で動作確認できています。

近日中に販売を開始しますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

近況など

ちょっとご無沙汰してしまいました。

工房での製作が忙しい状態が続いていてブログの更新がおろそかになってしまいました(^^;
少し余裕が出来てきたので、やりたいと思っていたことを進めていきます。

現在、製作の合間をぬって、ウインカーユニットの派生でブレーキ用のプログラムを書いたり、より多くの電流を流せるようにしたユニットの製作などをしています。また表には出していないことが結構たまってしまっているので(汗、アップ出来るといいなぁと。

ハンドル加工話は変わって、つい最近ハイエース向けのハンドルの加工を一式で受けました。
ハンドルごとお預かりしたのは初めてですが、動作確認は思った以上にやりやすかったです(特にクルコンレバー)。

・180系クラウン ステアリングスイッチ → アルファード10系 スパイラルケーブルへ取付け加工(コネクタ加工)
・クルコンレバー取付け
・チップLED打ち換え(白色)
・17操作版学習リモコン取付け
・クルコンレバー用学習リモコン取付け

の加工をして納品しました。 お客様には便利になったと大変喜ばれました(^^)
やはり手元で操作出来るのは良いですよね!

4型のハイエースはステアリングスイッチが純正で出ていますが、まだまだ200系はアルファード用のスイッチやクラウン用を
流用する方が多いです。

興味があるかたはお問い合わせください^^

チップLEDの交換

当工房ではLEDの打ち換え等も行っています。

写真はクラウン180系ステアリングスイッチのLEDを打ち換えたものです。

180系のクラウンのステアリングスイッチをハイエース200系に流用される方が多いので、
ハイエースに取付けられるようにコネクタの交換、LEDを一緒に打ち換える方が多いです。

<交換前>
180系スイッチ交換前
<交換後>
180系スイッチ交換後

暗い緑から明るい白に交換です。 すっきり見やすくなります^^

その他にもハイエースへの学習リモコンの取付、クルコンレバーの取付けも行っていますので、
興味がある方はお問い合わせください。
クラウンスイッチ加工例

ステアリグスイッチLED交換 2000円~
クラウン180系→ハイエースのコネクタ加工 2000円
クルコンレバー 加工 400円

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。